皮膚科医がすすめる人気の無添加石鹸 院長BLOG

2014年04月01日 (火) 23:04

STAP



STAP細胞の論文に対する不正、ねつ造が問題になっています。

故意であるなしは解りませんが、明らかな間違いです。

しかも単純なミスではありません。

マスコミは所属機関の「理研」に対して攻撃したいようです。

しかしこういった研究は個人、その研究グループが責任を持つべきであり、
「理研」は小保方さんをリーダーにした責任はありますが、それ以上の責任はないでしょう。

小保方さんはマスコミ受けするキャラクターであり、「女性」であるので、攻撃しにくいのでしょう。

これが「おじさん」だったらもっと大変だったでしょう。

これは逆女性差別のような気がします。

まじめに研究している女性研究者にとっては迷惑な事でしょう。

STAP細胞が存在することを祈っています。
 

トラックバック

トラックバックURI:

コメント

名前: 

ホームページ:

コメント:


RSS 2.0